011-790-7272

営業時間10:00~17:00(水・木 定休)

手軽に楽しくできるのでDIY初心者の方でもチャレンジしやすいのが「ペンキ塗り」。

でも、どこにどんなペンキを塗ればいいかわからない、なんてことはありませんか?

そんな方にKABEYAでは「アニースローン チョークペイント」をおすすめしています。

DIYペイントにおすすめの塗料

チョークペイントは使い道いろいろ!

チョークペイントとはアニースローンさんという女性が開発した、インテリア用の塗料です。木材はもちろん、金属やコンクリート、メラミン、ガラスなどほとんどの素材に直接塗れるのが特徴。下地処理が必要なんてこともほぼありません。

40色以上を常時店頭にご用意しているのでイメージに合うカラーが見つかるはずです。

さらに色を混ぜて自分だけのカラーを作ることも。

水で薄めるだけでも違った仕上がりが楽しめます。

サイズは1リットルと120㎖

サイズは1 L缶(約13㎡分)と120 ml缶(約1.5㎡分)。塗りたい場所によってお選びください。

KABEYAのお店にはチョークペイントで塗った家具やアイテムがたくさん

チョークペイントで塗ったディスプレイ棚

雑貨をディスプレイしている戸棚。

同じ家具でも選ぶ色によって全く違う雰囲気が違いますよね。厚めに塗ると重厚感がでます。

見本帳のテーブルもチョークペイントを使用

見本帳をご覧いただいているテーブルはオレンジ色(アルル)を水で伸ばしてタオルでこすり付けるように塗っています。天板の木目を生かしながらナチュラルに仕上げています。

パネルやスツールの着色にもアニースローン・チョークペイントを使っています。

マットで主張しすぎない色は輸入壁紙をアートとして一層引き立ててくれます。

ワークショップでも作ることができますのでぜひこのペイントを体験してみて下さい。

仕上げ方はあなた次第

ワックスやラッカーなどの仕上げ剤

チョークペイントだけでなく仕上げ材としてワックスやラッカーもご用意しています。

ワックスでアンティーク調に仕上げたりエイジング加工を施すことも。 金属的なタッチを追加するギルディングワックスも素敵ですよ。

ギルディングワックスを使えば金属感がでます

安全な塗料ですのでお子様のお部屋にも安心してお使いいただけますし、使い古した家具を新しい色に塗り替えるのもおすすめです。

買い替えるより地球にもお財布にもやさしく、お部屋の雰囲気が一新!

ペンキで家具や壁、床を塗りたい方、塗料選びでお悩みの方、アニースローン チョークペイントを使ってみませんか?

KABEYAに色や仕上がりをぜひ見に来てください(^^)