施工道具はレンタルでお得にDIY

輸入壁紙DIYに必要な施工道具を
KABEYAではレンタルしています。


壁紙DIYに必要な施工道具は
・壁紙用の糊を入れる容器
・ローラーや刷毛
・地ベラとなでバケ
・竹べらとジョイントローラー
・カッターと替え刃
などが必要になります。全部購入すると
およそ5,000円程度掛かります。
工具は揃えたいけど5,000円の出費は
大きいですよね。KABEYAでは
壁紙を当店で購入して頂いたお客様に
施工道具を2,000円でレンタルしています。
上記の工具に加えて、

施工道具を入れる「腰袋」
壁紙の必要な寸法を測る「メジャー」
カッターの刃はこまめに折って常に
壁紙を切りやすくするのが、綺麗に
仕上げる条件なのですが、なかなか
カッターの刃を上手く折る事が難しいので
カッターの刃が簡単に折れる「ぽきっと君」
この3点セットも施工レンタル致します。


DIYされたお客様のお話を聞くと、
脚立をお持ちでない方も多く、イスを
使いましたという方もいらっしゃいました。
こちらは別料金となりますが脚立レンタルも
しています。

フローリングなどが傷つかない様に
脚立の脚には靴下を履かせています。

輸入壁紙はネットでもご購入頂けますが、
店舗では実物の壁紙が見れて、スタッフが
お客様のご相談に対応しています。
施工レンタルできるのも店舗を構えている
からこそ出来るサービス。
是非ご来店ください。