SHOP BLOG

LIXIL様ショールームへ行ってきました!

先日、札幌アリオの目の前にある

LIXIL様のショールームへ行かせていただきました。

 

 

LIXIL様は、外壁から、水周り、

建具に、大人気のエコカラットと、

 

住宅に必要な設備が、

多く取り揃えられている会社です。

 

今回はお風呂→キッチン→トイレの

最新設備について教えて頂きました。

 

水回りが終わった後には、

建具とエコカラットも希望して見せて頂きましたが、

 

各設備、驚きの連続で、

LIXIL様のこだわりを存分に感じることができました。

 

まず始めにお風呂をご紹介させて頂きます!

 

 

こちらはスパージュというシリーズのお風呂になります。

一般住宅用とは思えない高級感と最新設備が付いています。

 

アクアフィールという肩湯がついているのですが、

写真からおわかりいただけるでしょうか?

 

お湯を循環させて、肩から首にかけて、

やわらかなお湯の流れで温めます。

 

他にも写真にあるフルワイド浴槽、

写真にはありませんが、打たせ湯や、

 

ベンチとして使えるベンチカウンター、

照明やエンターティメントも充実していて

 

見てるだけでも高級スパにいるよな、

癒される気持ちになりました。

 

自宅のお風呂がスパージュだったら、

日々の生活に潤いが生まれること間違いなし

と、感じました。

 

LIXIL様にお話を聞いてみたところ、

このシリーズは新築だけではなく、

リフォームのお客様にも多く選ばれているとのことでした。

 

お風呂は生活の中でもかかせないものなので、

少しお金をかけてよい空間にしたいと思うもの納得です。

 

 

LIXIL様では、全ての浴槽、床、壁の

見本パーツが揃っていますので、

 

契約前に、とことんシュミレーションすることが可能です。

 

他にも、アライズというシリーズでは、

鏡の前に、横一面に収納棚がついているのが、

お分かりになりますでしょうか?

 

 

この横一面の収納は、スマイルカーブというのですが、

収納力はもちろんのこと、

もうひとつ素晴らしい秘密が隠されています。

 

それは。。

 

横一面を手すりとして使えること!

これは、これから高齢の親と同居する予定のある方や、

ご自身がこれから年を重ねていくときに

介護感の強い手すりは嫌だなと感じている方には

すごくいいのではないかなと思いました。

 

特にKABEYAで行っているリフォームは、

おしゃれで、こだわりがあるお客様が多いので、

 

この手すりに見えないおしゃれなお風呂は、

自信を持っておすすめ出来るなと思いました。

 

他にも、

 

 

右利きの人でも、左利きの人でも、

目をつぶっていても操作がしやすく、

 

従来のシルバーではない、

ブラウンやホワイトの水栓金具や、

 

 

簡単に取り外して丸洗いすることが出来る、カウンターなど。

 

そして全てのお風呂には、お手入れがとても簡単な

くるりんポイという排水溝がついていて、

 

各所に日々の掃除の手間が省ける

工夫がなされています。

 

細かい設備のことはわからないから、

ついつい業者様の持ってきたカタログ内で

済ませてしまいがちですが、

 

実際にショールームへ足を運び、

ひとつひとつ自分好みの住宅設備を選んでみるのも

リフォームの楽しみのひとつではないかと思います。

 

いきなりショールームへ行くのは敷居が高い。。

と思いますので、

 

KABEYAでは、リフォームをされるお客様が

こだわって、納得して、満足していただけるように、

 

ショールームへのご案内も行っております。

 

不安なこと・疑問点を解決して、

こだわりの、自分だけのおしゃれなリフォーム、

お気に入りの空間が出来るようサポート致しております。

 

これからも、リフォーム現場の最新情報や、

皆様のお役に立てるような記事の更新を心がけていきますね!