SHOP BLOG

日本の住まいをヨーロッパ風の住まいにリフォームの続き

玄関ドアを開けたらまるでヨーロッパの様な住まい・・・リフォーム。先週より寝室・洋室の改修を中心に進めています。

前回のブログでは洋室の腰壁に腰壁パネルを作っている状況をお伝えししましたが、大分出来上がってきました。

壁の巾に合わせて腰壁パネルの中の格子枠も巾を調整しながら取付してバランスを取っています。
腰壁パネルの床からの高さも70㎝にして天井の高さとのバランスを取っています。

天井と壁との取り合いにも巾10センチの台輪を斜めに取付しています。ドア廻りのケーシング枠も取付して大分ヨーロッパ感が出てきました。これから腰壁パネルの塗装仕上げや輸入壁紙貼り・床貼りなどの仕上げに向かって行きます。まだまだリフォーム工事中感たっぷりの現場ですが20日・21日の見学会に向けてしっかり進めていきます。是非見学会にお越し下さい。

見学会のご案内はこちらから

リフォーム・リノベーションのご相談はKABEYA-WORKS

札幌・小樽・石狩地域のリフォーム・リノベーションはKABEYA-WORKSにご相談ください。
戸建て・マンションのリフォーム・リノベーションから店舗改修までご相談承ります。
お見積り・ご相談無料です。お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら